[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

聖衣神話獅子座アイオリアの巻

2007/07/29(日) 22:58:24 [聖闘士星矢] #

聖闘士星矢聖衣神話獅子座アイオリアの玩具レビュー!再販版でぃす。聖衣神話において最初期の黄金聖闘士とゆう事情もあって完成度では後発組に遅れてますが、はてさて実力や如何に?早速どーぞー!

DSCF6589.jpg
黄金聖衣(ゴールドクロス)獅子座のオブジェ形態から。光り輝く黄金獅子のご登場!獅子といえば百獣の王とゆー肩書きもった猫科の大将ですニャー。

DSCF6593.jpg
横からニャー。かなりスリムな印象で、どちらかといえば豹とかチーターみたい。やっぱライオンって太めの胴体&力強い手足のイメージなので、ちょいベクトルずれてる?

DSCF6596.jpg
スピード感のある意匠の後姿ニャー。

DSCF6590.jpg
正面ニャー。おぉっ獅子だ獅子だライオンだ。ん、狛犬か?この頭部と首周りのボリュームが獅子を名乗る上で重要なポイントですが・・・ちょい力不足だね。

DSCF6598.jpg
でも獅子だガォーッ!

DSCF6599.jpg
ご主人様アイオリアの元へ。ゴロゴロゴロゴロ。

DSCF6608.jpg
実は立つとアイオリアよりでかい。スベテノコトニハリユウガアル!

DSCF6622.jpg
オマエニハマダハヤイ!ガォガォ!中の獅子でした。

DSCF6615.jpg
で、こっから本題の聖衣装着ですが、小ネタをひとつ。両肩の幅にご注目~。

DSCF6616.jpg
ス~パ~イリュージョンッ!はい、両肩の幅ほんのちょこっと広がりました!種はすごい簡単で背中のビスちょっとゆるめて両肩ひっぱるだけ。腕の軸にはストッパーがついてるのですっぽ抜ける心配も無し。これやると若干ですが聖衣装着時のプロポーションが良くなるのです。アペンディックスのワイバーンとかシャカで首を交換する裏技があるんですが、それやってるとき気がついた。ビスをいい塩梅で締め直せば保持力も問題なし!構造はシリーズ共通なので応用利くよ。

DSCF6623.jpg
はい、黄金聖闘士獅子座アイオリアだっ!うわぁ、思ってたより全然かっけぇ~!

DSCF6626.jpg
な、なんと腰が回りますぅ!フルアーマーの黄金聖闘士の中では比較的軽装備なので他の黄金よりも腰&股の可動が犠牲になっていないのが素晴らしい!

DSCF6640.jpg
あとね、なんといっても後ろ髪が短いので首の可動が生きているぅ!長髪が多い星矢キャラにおいては貴重な短髪組なんですね。あ、背中にライオンさんおりますね。かじられてる?

DSCF6634.jpg
立て膝も問題ない!

DSCF6632.jpg
首、腰が回るだけなんですが、他の黄金聖闘士よりずっと遊びやすい!熱血漢のアイオリアには大きなアクションが良く似合うのです。優秀です。

DSCF6628.jpg
ライトニングプラズマァッ!!一秒間に一億発もの拳が敵をめがけてかけめぐる!

じゃ、こっから同シリーズをからめて遊ぶのニャー。

DSCF6661.jpg
原作では最初期から登場してますので他キャラとのからみもけっこうあるんですが、お気に入りはハーデス編の女神に託す・・・の巻(文庫本12巻)とか。冥闘士のサガ、シュラ、カミュを相手に大立ち回る!だが渾身(見開き)のライトニングボルトをムウが止める!(片手でな・・orz)
アイオリア「なっ・・・何故邪魔をする。放せ!!」
ムウ「シャカの死にはもっと深い意味が・・・」

DSCF6664.jpg
「お前のセリフは聞き飽きた。思慮深いことは結構だ・・・。しかし目の前で同胞が殺されているのを見て何の行動も起こせないような奴は・・・もはや男として認めん!!
あの頭脳明晰なムウに説教ですよ、説教!あんたほんと漢だよぉ!!

DSCF6647.jpg
禁断の闘法アテナエクスクラメーション!・・・まだ蠍座もってないのでおひとりで~。発売が決まったアッペンディックスがこのポーズなので今から楽しみだね。頭だけじゃなくてあの両腕も裏技でくっつくようにしてほしーニャー!

DSCF6656.jpg
天秤座の武器を装備です。獲物はトンファーで!超能力や毒バラなんぞに頼らない接近戦が主戦場のアイオリアにはこいつが一番似合うと思うんだ!ラァイトニィングゥトォンファアァァァアッ!!

DSCF6672.jpg
次期教皇候補であった射手座アイオロスと。アイオリアの実の兄なり。

DSCF6665.jpg
そして逆賊の汚名を着せられたまま兄は行方不明になるのです、赤子のアテナと射手座の聖衣と共に・・・。

DSCF6639.jpg
ちなみに身長185cm、体重85kg、8/16生まれの20歳なり。O型なんだってさ。

はい、聖衣神話獅子座アイオリアでしたガォ。

原作序盤から黄金十二宮編~終盤ハーデス編までかなりの登場回数を誇るアイオリア。とにかく熱い!この人熱いんだ、ほんと!ってゆーかいっつも怒ってるな!特に教皇(サガ)に幻朧魔皇拳くらって洗脳された対星矢戦のときが一番恐かったかなー。ムウと共にヒヨッコ青銅聖闘士の指導役みたいな役回りなんですが熱血体育教師っぽいね。ちなみにムウはインテリ美術教師かな。その熱さと黄金聖闘士最強?の乙女座シャカと互角に戦った実力の持ち主とゆうだけあって、黄金聖闘士の中でも人気度でいえばかなりの上位!漫画のエピソードGでは主役に抜擢されるほどだしね。

冒頭でも書きましたが、このアイオリアは聖衣神話において最初の黄金聖闘士でありまして、ぶっちゃけ頭でかいのです。顔の大きさよりも頭(髪)のボリュームがありすぎるんだよね。今度発売のアッペンディックスが待ち遠しいです、マジで。こいつが発売された当時は「おおっいよいよ黄金聖闘士がっ!ちゃんと12星座揃いますように・・・。」とお星様に願いをかけた星矢好きは数知れず。ところがぎっちょんバンダイさんは一枚も二枚も上手で今では12星座どころか冥闘士やら神闘士やらまで発売中ときたもんじゃ。長生きはするもんですじゃ。まさか青銅二軍のベアー激とか水晶聖闘士まで拝めるとはねぇ。アニメ方面もOKみたいなのでこのまま鋼鉄聖闘士とか幽霊聖闘士とかまでも出しちゃいそうな勢いで実にケッコー。ところで、このシリーズって最後は何で締めくくるのでしょう?ラスボスのハーデス?アテナ?いやいやここはやっぱり影の主役辰巳ですよ、タ・ツ・ミ♪剣道着&執事服コンパチ仕様の専用新規金型で祭りの最後を締めくくりたい今日この頃です。・・・ゴメンチョットウソツイター。

おまけー
DSCF6681.jpg
最終奥義ライトニング・ポン・デ・ライオン!!一秒間に一億匹のポン・デ・ライオンをけしかけてまったり&ほっこりしちゃった敵を普通に本気でボコるのだっ!!ラダマンティスなんぞイチコロでぃ!

では、明日も良いおもちゃ日和でありますよーに♪





Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。