[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

やまと 1/72YF-19 の巻

2007/01/01(月) 01:58:25 [超時空要塞マクロスプラス] #

やまと製1/72YF-19の玩具レビュー!1/60YF-19発売記念!同社のマクロス玩具初参入がこいつなんですねー。最新の1/60と比べると厳しいところもありますが、今の目で見てもなかなかどうして見所も多い訳で。じゃ、早速。

はい、まずはファイター形態。なにより最大の特徴は全身浴 全身欲 前進翼なんです。次世代機って雰囲気だしまくりで実にかこE!
DSCF4166.jpg

こーゆーぶっとい黒ラインって河森メカでよく使われますね。
DSCF4167.jpg

前のめりんな側面。着陸脚はすべて収納可なのがえらい。脚部の厚みがかなりあるのね。
DSCF4169.jpg

前から見る。変形プロセスは全然違うけど、各ブロックの構成はVF-1シリーズとあんま変わんないのがおもしろい。
DSCF4171.jpg

後ろからも見る。VF-1シリーズと・・(以下略)。
DSCF4174.jpg

さぁ、空へ。
DSCF4192.jpg

空へ。蛇足ですが同社マクロススタンド使ってるんですが、これってファイターでガンポッドつけられないのねん・・orz。超しょんぼり。しかも大本命の1/48VF-1シリーズも同様に不可ってなんちゅー中途半端な仕様なんざましょ!この会社は高額なオプションがデフォですが、それなら直のこと求められる機能は満たしてほしかったな。
DSCF4195.jpg

変形いっとこ!まずはガウォーク(ファイター)形態!逆間接の鳥足が厳しいのとハの字に足が横回転できないのがいたい。そして悔しい。
DSCF4200.jpg

訳あって腕を出したガウォーク形態はとばしちゃう。だって実はこいつ会社の先輩からの借り物なんですもの。発売当時は”変形に1時間かかる”とか言われてたおもちゃだけに各部クリアランスがかなりタイトで恐いんです。恐ろしい子・・・。
DSCF4211.jpg

がっちょ~んと各ユニットが移動するわけですが、すべて回転軸のみで構成されておりますね。おもちゃを触ってようやく変形機構を理解できました。
DSCF4214.jpg

はい、バトロイド形態!あ、肘もっと腕側に収納されます。忘れてました。
DSCF4215.jpg

あ、肘もっと・・(以下略)。
DSCF4218.jpg

全体こんな感じ。肘はこの位置が正解。上半身、下半身別々で見るとけっこうかこEのです。ただ各パーツのスケールがちぐはぐなのと間接位置で損してるかな。それでもYF-19の変形玩具は当時超貴重だったからびっくりする様なプレ値が後々ついてましたねぇ。ガレージキットで出ていたスタジオ半眼の出来は神だったのさ。
DSCF4229.jpg

同社同スケールのYF-21と。超燃え燃え♪
DSCF4178.jpg

競作機ってなんでこんなに燃えるかなぁ。並べてみると感慨深いなりよ。
DSCF4179.jpg

ドッグファイト!!
DSCF4197.jpg

ピィンポォイントォォバァリアァーパァァァンチィィッ!!劇中では”漢は拳で語り合う”とゆー少年誌路線を可変メカでやっちゃうわけです。しかも女絡みときたもんだ。こういったど定番な展開って逆に脚本家の腕が問われるよね。このPBパンチって設定大好きです。
DSCF4223.jpg

最後はパイロットのイサムダイソン(CM'sマクロスコレクションPart3)と。指先がYF-19の形になってるのが芸細だね。
DSCF4209.jpg

はい、やまと製1/72?YF-19でしたっ!

現在までマクロス作品は手を変え品を変え作り続けられておりますが、YF-19は歴代バルキリーの俺好きベスト3にはいっちゃうなぁ。何よリVF-1シリーズとは異なる変形プロセスがおもしろーい!大好きなYF-21と競作機って設定も実に燃え燃えだね。マクロスプラスで活躍した後はマクロスセブンでファイヤーバルキリー系としてリデザインされるわけですが不思議とやまとからの1/72発売は無かったねぇ。ファストパックすら無く脚部間接とかを改良したVer違いとゲーム版の青い"VF-19A EXCALIBUR"が発売されたのみだったのも今は昔の物語~。最新の1/60では無事にファストパック&ブースターが発売されるようで何よりです。1/60ではカラーバリエーションのVF-19Aとかファイヤー系とかの展開を熱望しておりますです。

でわ、今年も良いおもちゃ日和であります様に~。

 
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。