[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

メールはこちらの巻。

2005/09/30(金) 23:32:44 [め~る~] #

管理人へのメールはこちらですよ~。

kogane64@hotmail.co.jp
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

S.I.C シャドームーンの巻。

2005/09/28(水) 00:09:46 [仮面ライダー] #

S.I.C シャドームーンのご紹介~!ようやく世紀王候補様が我が家にご光臨!やったーばんざーい!ばんざーい!では、早速いってみよ~!
DSCF1369k.jpgDSCF1372k.jpg
バンダイの塗装済フィギュアで身長19cm位なんですが、も~問答無用にかっこいい。ほんと実にかっこいい。ただそのままだと可動範囲がかなりせまく、立たせてもガニ股っぽくなっちまいます。そこで肩、肘、尻、もも付け根、膝の関節をデザインナイフでカリコリ削って可動範囲UP。おかげでビシッとした直立姿勢や肩や肘のポーズがつけやすくなりました。ナイフ一本のみで15分程度の加工ですがおすすめですよ~。特に肩は効果大!

DSCF1376k.jpgDSCF1375k.jpg
ご尊顔あれこれ。あ~、やばい、かっけ~よ信彦~。

DSCF1378k.jpg
サタンサーベルは割と軽めで取り回しは良好です。

DSCF1390k.jpg
シャドームーンにとってサタンサーベルは無くてはならないアイテムなんです。

DSCF1381k.jpg
この甲冑風の太めのデザインがストライクなんだ!

DSCF1385k.jpgDSCF1383k.jpg

DSCF1389k.jpgDSCF1386k.jpg
基本的に仮面ライダーに武器もたせるのはどうかと思うんですが、シャドームーンは別格です。サタンサーベルを持つ姿は実に様になってます。

DSCF1379k.jpgDSCF1396k.jpg

いや~ちょっと感無量かも。ずっと欲しかったんですシャドームーン。その辺の改造人間とは格がちが~う!王様ですからね!S.I.Cシリーズの中でも未だに高い人気なのも合点がいくってもんですな。今回ヤフオクでの単品落札(2千円)だったのでバッタ男へのコンパチはできませんがもう~まったく無問題ですね。っていうかバッタ男いらないし。同じく世紀王候補のブラックサンを横に並べたいところですが・・・どうも同シリーズのRXは購入意欲に結びつかないのが正直なところッス。放映当時の親友同士が世紀王の座をめぐって戦い傷ついていく有り様はかなり新鮮でかっこよかった!放映当時はシャドームーンの声が印象的だったなぁ。妙にかっこいい声で。ブラックサン&シャドームーンというネーミングセンスも大好きでした。でわ~。


Permalink | Comment: 3 | Trackback: 0

YF-22&YF-23の巻。

2005/09/26(月) 00:26:37 [飛行機] #

YF-22&YF-23のご紹介~。1年位前にトイざらすで700円程で購入した塗装済完成品です。どちらも全長23cm位でメーカー名&スケールは覚えちゃいませんのでどなたかご存知でしたら教えてください。米の国の次期主力戦闘機の座を争った試作競作機2種なり。まずは正式採用を勝ち取ったボーイング社YF-22いってみましょ!
DSCF1351k.jpg

DSCF1350k.jpg

お次は惜しくも敗れて負け犬なノースロップ社YF-23(別名トランペッター)!なぜか迷彩塗装でごわす。
DSCF1342k.jpg

DSCF1349k.jpg

やっぱ競作機は並べると燃えますねぇ~。
DSCF1357k.jpg

DSCF1360k.jpg

DSCF1367k.jpg

DSCF1353k.jpgDSCF1355k.jpg

レーダーに探知されにくいステルス性が必須項目だったようでどちらも直線主体&2次元ノズルのデザインですがなんといってもYF-23の設計に心惹かれます。YF-22はなんとなく予想できた安心感のありつつも米の国らしい「やってやるぜ!」なデザインですがYF-23の主翼形状のおもしろさとYF-22や在来機種より補助翼が2枚少ない設計構造は予想の範囲外でしたね~。攻めてましたねノースロップ社。敗因はあまり知りませんが翼6枚だったら勝ってたんじゃないの?なんか見た目が新すぎたのか?B2ステルス爆撃機程のインパクトはありませんでしたが充分刺激的でしたね。マクロスで御大河森氏がYF-21として変形ロボにしちゃったのは有名な話。うん、かっこいい。あ~YF-23もう一機買っとけばよかった。でわ。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ミッフィー展の巻。

2005/09/18(日) 23:03:47 [ミッフィー] #

ミッフィー展行ってきました!浜松から高速乗って名古屋名鉄百貨店まで小旅行~♪
DSCF1329k.jpg
↑看板です。50周年記念!50年?半世紀?すげぇ、すげぇよミッフィー!女王だ、あんた女王様だ!なんか王冠までかぶってるしな、今回。色も白一色という潔さ!「何も足さない何も引かない」を通り越して「何も言わせない」王族の風格に満ち満ちていらっしゃる!そこら辺のウサギキャラとは明らかにオーラが違う!

DSCF1328k.jpg展示内容は撮影不可なので出口のミッフィーをパチリ。展示内容は御大ディックブルーナさんとミッフィーの50年をトレースする流れになってまして超シンプルな絵柄であっても結構変化があるわけで、ディープなファンになりますと「○○年の××ミッフィーが好き!」とか言い出します。そんな時は温かい心で聞いてあげてくだされ。最近のミッフィーはおばあちゃんが亡くなったり弟(妹?)ができたり畑仕事を始めたりしてますね。絵本が基本ですがブルーナキャラ総出演の粘土アニメがおすすめ度高いです。ところでブルーナさんって色を6色しか使わないの知ってます?ブルーナカラーと呼ばれてますが赤、青、黄色、緑、茶、灰の6色(白を入れれば7色)にはそれぞれ役割があるそうな。そういう設定大好きです。

僕がガンダム好きで嫁さんミッフィー好きなんですが、もう子供の頃の影響ってびっくりする位その人の人生左右しちゃうみたい。思い出アイテムって人それぞれあると思いますが大事にしたいものですね~。でわ。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

伝説巨人イデオンの巻。

2005/09/11(日) 08:53:17 [伝説巨人イデオン] #

YAMATO製 伝説巨人イデオンのご紹介。全高21cm位の塗装済完成フィギュアです。

とある休日、旅先の名張市でふらりと立ち寄ったトイざらすが運良くセールをやってましたとさ。ブラブラ見ていたらびっくりする位の安さ!「えぇぇ、なんでぇ?」とか思っていたらなんか閉店セールっぽい。やべぇ、今金ねぇ!&嫁同伴!これはアイテム選定に迅速かつ的確な判断が求められる!んでもって嫁をヌイグルミ売り場で足止めさせて索的開始~。あ~なんでこんな時に金ねぇかな~とかブツブツ言いながらアイテム選定。獲物は①YAMATO 伝説巨人イデオン(1000円!)②MIA ザメル(500円)③アムドライバー エッジバイザー(300円)に決定。その中からイデオンUPです。

まずは漢立ち。いいねぇ伝説の巨人だねぇ~。たしか設定身長100m位?設定にある分離合体は不可。波動ガンも無。放映当時のスーパーロボット系とリアルロボット系の中間的なデザインだね。特に肩のシルエットは秀逸。典型的な大河原箱ロボですがひと目で「あ、イデオン。」と分かるのがえらい。この肩のシルエットってエヴァに受け継がれたのかなぁ?
DSCF1296k.jpg DSCF1297k.jpg

のしのし歩いたり、ミサイル発射ポーズは序の口ですよ。
ミサイルは上腕&ふくらはぎ横から発射みたい。思っていたより少なかったなぁ。
DSCF1311k.jpg DSCF1321k.jpg

肘、膝は90度位曲げるのが精一杯ですが、胴、肩、手足の可動数&範囲の設定が良好で可動戦士並に良く動く!派手なアクションのイメージは全然ないけどポーズの幅があるのは素直にうれしい。
DSCF1304k.jpg


片足立ちの歌舞伎の見栄きりや真上への蹴り上げも楽勝です。
DSCF1303k.jpg DSCF1316k.jpg

目覚めよ、イデのちから~!頭のアンテナは宇宙文明の証!電波万歳!
DSCF1301k.jpg


はいイデオンでした。
小学校のとき見ていたアニメだ~!懐かしい~!
あっ、あっ、急に主題歌思い出した!歌う!俺歌うよ!

雄叫~びが~電光石火のいちげ~きを~呼~ぶ~♪
震え~るか瞳こらせよ~ふっか~つ~の~と~き~♪
ひ~と~よ命よ~始ま~りを~知~れ~♪
スペースランナウェイ イデオ~ン イ~デ~オ~ン~♪
スペースランナウェイ イデオ~ン イ~デ~オ~ン~♪

うひゃぁ、記憶の底から主題歌が!主題歌がぁあぁ!登下校に友達と色々歌ってたのも思い出したぞ~。あとなんといっても劇場版の内容が衝撃的で、主人公コスモがアフロなのはとりあえず見なかったことにして登場人物がドンドン戦死していくわけですよ。その死に様もひどい有り様で、歩兵がバズーカの前後間違えて超至近距離から後ろの味方の首吹っとばしたり、ヒロインなんて顔面打ち抜かれて即死だった。絶望的な戦いは富野節炸裂でとりあえず一人の赤ちゃん以外全滅。ラストはみんな丸裸の幽霊になって裸祭り状態。赤ちゃんに導かれて天国っぽいところへ!・・・だった気がする。もともと富野監督ってアニメ作ってるのに内容は大人向け。子供置いてきぼりかと思いきや意外にそうでもなかったりと不思議な監督ですね。

おもちゃとしては本棚に漢立ちさせてニヤニヤ眺めるのがベスト。しかもちょっと遠い棚で。定価6000円近いのは高すぎるって。セールで買えてよかった也。

真っ赤な巨大ロボが真っ黒な宇宙空間でイデオンソードを振りかぶり惑星を真っ二つに割るシーンを改めて想像してみると・・・ちょっと鳥肌ものッス。スペースオペラ大好き。でわ。

Permalink | Comment: 1 | Trackback: 0

HGUC マラサイできましたの巻

2005/09/04(日) 07:36:17 [機動戦士Zガンダム] #

HGUC マラサイできました!万歳!Zガンダムのなかでも俺好きベスト5にはいるので勢いで2体同時製作。左がスナイパー仕様044機(兄)、右がアタッカー仕様045機(弟)で兄弟機な俺設定。ジオン軍仕様なのでジェリド&カクリコン機にあらず。じゃ、いってみよ~。
01k.jpg

後ろこんな感じ。左のおでことバックパックにそれぞれS,Aの頭文字有。わかりずらいね、こりゃ。
02k.jpg

まずはスナイパー仕様044機(兄)。ライフルはゲルググJ(旧キット)から流用。
腰FRアーマーはRRと交換。配色は手甲、膝、足首などに赤追加なおしゃれさん。
s00k.jpg

ザク直系MSなので問答無用でジオンマーク!ジークジオン!モノアイはHアイズに交換。
好みでちょい大きめ。裏に反射テープを貼ってあるので角度によってキ~ラ~キ~ラ~光る~♪
s01k.jpg

両肩シールド&プロペラントは可動。こいつらをパタパタ動かして僚機にサイン送ったり
AMBAC制御しつつ精密射撃!・・・ってな空想を膨らませる今日この頃。
s02k.jpg

プロペラントタンクはリックドムⅡ(旧キット)から流用。交戦時はもちろん切り捨て使い捨て。
s03k.jpg

続きましてアタッカー仕様045機(弟)。ガトリングシールドはB3グフから流用。
腰RRアーマーはFRと交換。配色は耳、胸、膝、足などに黒追加でよりジオン系に。
ガトリングガンのマガジン&トリガー部は回転させて収納可。
a00k.jpg

ガトリングガンで弾幕張って距離を詰めつつ・・・
a01k.jpg

間合いに入って即抜刀!兄者の援護超重要!ガトリングガン即放棄?
a02k.jpg

斬って斬って斬りまくる!悪い子はいねがぁ~!
a03k.jpg

もう一丁!あ~このヘルメットの形状がたまらんです。マラサイ大好き。
a04k.jpg

「笑止!この俺様に盾など無意味!」って感じ?お相手はG.F.FのMk.Ⅱ君でした。
a05k.jpg

量産機は並べてなんぼですから、いやマジで。
03k.jpg

04k.jpg

肩アーマー&シールドをガズR/Lみたいな左右対称にするとこんな感じ。近衛機っぽいなぁ。
05k.jpg

ラストは単体フル装備状態。
gk.jpg

はい、マラサイでした。製作手順は①肩アーマー、腕、腿、武器類の合わせ目消してガンダムカラーで部分塗装→②全身表面処理→③デカール→④スミイレ→⑤つや消しスプレー→⑥銀で塗装剥げを少々追加にて完成。基本的には成形色そのままのお手軽製作。ここ最近はこの作り方が標準仕様かな。あ、腿と足首だけちょこっと改造して可動範囲拡げてます。

いや~かっけぇ~、実にかっけぇ~よマラサイ。巷では成形色が不評のようですが全然OKです。むしろ期待以上です。オレンジ大好きですから。そしてこのデザイン大好きですから。Zガンダム放映当時は赤いMSがウジャウジャ出てきて正直微妙だったんですがこいつは好きだった~。形状や作りこみはHGUCとしては充分すぎる内容だし旧キットがまるでダメ男だったのでこの変わり様はすばらしい!せっかくの小林誠氏メカなのでジオとかバウンドドックと並べたくなってきた。あとは1/100MGなんだけど、ど~かな~?出るかな~?いやいや、あのアッガイにできてマラサイにできないわけがない!きっとない!頼むよバンダイ!でわ~。


Permalink | Comment: 3 | Trackback: 3

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。